【子連れディズニー】母1人子3人でディズニー行ってみた!<おすすめ&思い出編>

子連れディズニー プリンセスドレス アナ雪コスプレ アナドレス エルサドレス オラフ衣装 日常
記事内に広告が含まれています。
ひより
ひより

こんにちは、ひよりです。
今回は子連れワンオペディズニー話の最終エピソード!

おすすめ&思い出編です!

(もういい加減飽きましたか??笑)

今回の総括と

印象深かったエピソード、
さらに次回は絶対コレ持っていこう!!

というある物の話です。

ワンオペディズニー【準備編】【当日編】【着用ドレス編】はこちら⬇︎

Hulu | Disney+ セットプラン

フォレストシアターのショーが最高すぎた話。

色々書きたいことはあるけど、
まずこれをお伝えしたい!!!!!

美女と野獣エリアできてから
まだランド行けてないよ、って皆さん、
そのエリアは行ったけど、
アトラクションメインで回ったから
ショーはまだ見てない、という皆さん!!

フォレストシアターの
「ミッキーのマジカルミュージックワールド」、
本当にすごすぎるから!!!!!!
行けるならぜひ!!


見れるならぜひ!!!!

行ってきてください!!!!!!! 

↑だれ?笑

大事なことだから
文字をおっきく赤くしました。はい。

見て思ったの。
ストーリーももちろんいいよ。
誰一人傷つけることのない、
王道のディズニーストーリー。
ミッキーをはじめディズニーの皆様も最高よ。
みんなきらっきらに輝いてた!

でもね、それ以上に
感動というか、もはや圧倒された。

やっぱり新エリアというだけあって、
ショーにもあらゆる最新技術が詰め込まれている!!!!!!

見ごたえがすごいよ。
技術がすごいよ。

こんなにも舞台は、科学は、進歩していたのねと。
テクノロジーの圧倒的な進化によって、
表現は、芸術は、
もう次の次元へと進歩していたのねと。

テクノロジーのパワーを
むちゃくちゃ見せつけられた25分。
圧巻以外ない。

私のお気に入りは、
プリンセスが3人同時に出てくるシーンなんですけれど、
(ネタばれが嫌なので詳細は書きませんが)

まじで、

未だかつて見たことのない世界が
そこにあるから!!!!!!!

ほんとに、
死ぬまで忘れないだろうなと思うほど
私には衝撃だった。

普段舞台とか見に行かないので
(行ってみたいけど舞台って子連れお断りなこと多いですよね・・)
私が舞台を見慣れてないから
こんなに感動しちゃった可能性もゼロではありませんが、
でも本当に、
今回のディズニーで一番感動したのは
このショーでした。

「ディズニーランドは永遠に完成しない。
世界に想像力がある限り、成長し続ける」


本当に本当に、
ウォルトディズニーが言った通り。

私も今その壮大な夢の続きにいるんだ…!!

と感じたひと時でした。

ディズニーで感じた子どもたちの成長。

まず、今回行ってみて一番思ったこと。

それは、

子供の成長って早い・・・

ということでした。

2年半前のディズニーの時と、
私は大して変わってなくて。
(いや2年分年取ったけど、中身の話ね)

3人目のさんたが登場して
家族編成も変わった中で
娘二人が本当に頼もしくなった・・・!!
ということに改めて気づいた1日
でした。

ディズニーに限らないことだけど、
疲れた長女が
「にこちゃんだけベビーカーでずるい!」
って言いだしてぐずるとか。

おなか減った、疲れた、
眠い、待ちくたびれた、
などなどなど。

かつて確かにあったはずのそういう諸々が、
本当に一切なくて、
なにもかもがスムーズでした。

ひより
ひより

ねぇねぇ、
帰り際にお店行くと混んじゃうからさ、
ママ、先にお土産見に行っておいたほうが

いいと思うんだけどどう思う?

いちこ
いちこ

いいと思う!
何があるのかちゃんと見て決めたいし。

にこ
にこ

お土産見たい!

それでそのあと、
もし時間があったら
カリブの海賊に行くのはどう?
にこちゃんパイレーツ怖いけど

見てみたいんだけどな

いちこ
いちこ

いいね!いいと思う!

怖いけど手をつないで
一緒に見れば大丈夫だよ!
じゃあお土産屋さんで

時間を使いすぎないように
気をつけていこう!

そんなやり取りをする中で、

あぁ、二人とも
小さいけどもうほとんど大人と同じなんだなぁ、
と感じました。

大人1人で子供3人を連れていくんだ!!
って思ってたけど

ふたを開けてみたら
「大人3人で子供1人連れてきた」のと
正直そんなに変わらない。


この2年はコロナ禍で
そんなに大したおでかけもしてこなかった。

パパがいなくちゃ、3人連れで遠出はちょっと…

なんて思ってたけど、全然いける!!

今後はもっともっと、
子どもたちと一緒におでかけしたい。
子どもたちと揃って出かけられる時間は、有限。
無駄にしないようにしよう!
と改めて思いました。

次女の言葉に胸を打たれた話。

楽しいディズニー時間を過ごす中見た
ショーベースでのショー、
「クラブマウスビート」

盛り上がったショーが終わり、
順番に退場するのを待つ中で、
次女がぽつりと言ったんです。

にこ
にこ

ママ、ディズニーランド本当に楽しいけど、
ミッキーともっと会いたかったのに

なかなか近くで会えないね。

ほんとはミッキーと色んなお話がしたかったの。
「大好きだよ」とか

「いつも見てるよ」とか伝えたかった。

「ジャンボリミッキーいつも踊ってるよ」って言って、

そしたらミッキーが
「Wow great! Let’s dance together!!」
って言って

ミニーとかドナルドとかみんな呼んで、
にこといちこちゃんとさんちゃんも一緒に踊ったりして、
それで最後に抱っこしてくれたらいいのになって思ってたの。

なのに、どうして離れた距離でしか会えないんだろう??

それもう完全に
ミッキーマウスクラブハウスのノリやないか!笑
と思いつつも

ひより
ひより

そっかぁ、
そうやってミッキーと触れ合いたかったんだね。
わかるよ。ママもそうやってミッキーとお話したりしたいから。


でもさ、ミッキーって世界のスーパースターだもん。
にこちゃんみたいにミッキーに会いたい、

おしゃべりしたいっていう人、
すごい人数いると思う。
だってミッキーのことが好きな世界中の人が、

みんな同じように思うでしょう?

だからさ、
なかなか一人ひとりとはゆっくり会えないんだよねぇ。
でも、お友達みたいには近くで会えないけど、

今日は特別なミッキーのショーが見られたよ。
私たちのために、ミッキーがあんなに頑張って

素敵なショーを見せてくれたよ。
それだけでもとっても幸せじゃない??

すると、次女が私の目を見てこういったんです。

にこ
にこ

うん・・・。
ママ、にこね。

なかなか会えなくても
お話ができなくても
ミッキーが幸せなら嬉しい。
ミッキーが笑顔で笑ってたら、にこも幸せ。
だから、ミッキーの幸せが

にこの幸せだって思う。

ひより
ひより

・・・そっか。そうだね。
きっとミッキーだっておんなじよ。
にこが幸せにしてたら

ミッキーもそういうにこを見て
幸せだって思ってくれると思うよ。
にことミッキー、

離れてても同じ気持ちだね

にこ
にこ

うん!!!

という会話をして、
私、本当に胸を打たれました。

「ミッキーの幸せは私の幸せ」
だなんてどこで覚えたんだろう、
というのもあるけど

なによりも、
そんな風に誰かを想う心が
大きな愛が
次女の胸の中に育っている
ということを唐突に知って
じーーーんと来てしまった。


ミッキーーーーー!!!

ここに、
本気であなたを愛してる子がいますーーーー!!!!


あなたの幸せを
心から願っている子供がいますーーーーー!!!!!



って私も心の中で叫びました。笑

きっと伝わってると思う。
そしてミッキーも間違いなく、
同じ気持ちでいてくれるよ。
だって私たちのミッキーだもん。

次女の言葉で
私の心まであったかい愛に
満たされたひと時でした。

Hulu | Disney+ セットプラン

次は絶対持っていく!!!と心に決めているアレの話。

日が暮れ始めたディズニーで、
圧倒的に、
一瞬で、
子供の心を掴むもの、
ってなんでしょう。

夜景?
ライトアップ?


おしい!!!
違います!!


正解は・・・



光るおもちゃ!!!!!!
です!!!!


もうさ、暗くなり始めたディズニーで
光るペンダント、
光るステッキの輝きって、
すごくありませんか???

光るペンダントつけてる子が
一身に集める羨望の眼差したるや。
そのどこか誇らしげな横顔たるや。

もう見た瞬間、
一瞬で始まるよね

「私も光るやつほしい」攻撃がね。

しかもまた上手いこと
所々に売ってるんだよね。笑

「いいな」
「あのペンダント可愛い」
「あのステッキ私も欲しい」

子供って今を生きてるというか、
もはや今しか生きてないじゃない。

だからさ、
欲しい気持ちもわかるし
買ってあげたいな~
と思わないわけじゃないんだけど、
「それつけるの今日だけじゃん!!!!!」
という、
明日以降が見えちゃってる汚れたハートの私は
「よし、全員に買っちゃる!!!」
とはならないわけです。

(しかも高いよね!?あれ!
近寄ると期待させるから手に取らなかったけど、
たぶん高いです、あれは。←適当)

そんな時、ふと思ったの。

子供って光るやつ好きだよねぇ・・・
私も好きだったわ、
あの夏祭りとかのアレ


あれ???

アレって・・・
どっかに売ってなかったっけ・・・。

たしか・・・
100均とかになかったっけ・・・。



そのアレとは・・・・・

これです!!!

どどん!!!!

なつかしの光るブレスレットーーーーー!!!!!!
夏祭りでもらった後、冷凍庫に入れたほうが光がもつ、という話を信じて
冷凍庫に後生大事にしまっていたのは私だけでしょうか!??


ダイソーに売ってた!!!!!!

光るブレスレットに光る棒!
LEDコンサートライト!!!


すごくないですか?
ダイソー先生さすがです。

次回ディズニーに行くときは、
必ず、絶対に買っていこうと思う。

そして日が暮れだしたら
スペシャルイベントとしてブレスレット出すわ。

100円だし、
どーーんと大サービス!!


一人2~3本つけていいわよ!!!!
じゃんじゃん輝いちゃいなさい!!!


そして周りの子どもたちから
羨望の眼差しを浴びるがいい!!!!!!


(別にそれは求めてないか。笑)

そんなわけでですね、
次回絶対買っていくもの、
夜までいるなら
絶対あった方がいいものとして

「光るブレスレット」

を皆様にもお勧めさせていただき、
今回のディズニーレポを
終わらせていただこうと思います。

お読みいただきありがとうございました♬

子連れワンオペディズニーの記録です★ ⬇︎
よかったらこちらもどうぞ!

Hulu | Disney+ セットプラン
この記事を書いた人
ひより

おうち英語ブロガー。3人の母。
長女0歳の時に始めたおうち英語は9年目。
子どもたち全員をおうちでバイリンガルに育てています。
長女は9歳で英検2級、次女は7歳で準2級を取得。
娘たちの現在の英語レベルは「ハリーポッターの原書が読めるくらい」。
このブログでは、おうち英語に関する情報のほか、おうち学習やおうち知育、そして子どもたちの成長などを綴っています。

ひよりをフォローする
日常
スポンサーリンク
ひよりをフォローする
カラフル日和。*0歳からのおうち英語*

コメント

タイトルとURLをコピーしました